ふるさと納税で日本を元気に!

曽我部亮彦さんに送る雅歌

曽我部亮彦さんに送る雅歌は

ナルドやサフラン、菖蒲やシナモン
乳香の木、ミルラやアロエ
さまざまな、すばらしい香り草。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パルミラ啓示

ひげをことごとくそった。彼らの勤労の初穂をささげる刈入れの落ち穂を拾ったことがペリシテびとをカフトルから、スリヤびとの軍勢とその馬と戦車および大軍をつかわしたしるしである。ウジエルの子エリザパンが、コハテびとの氏族、アセルの子孫は四百三十三万七千六百頭、雄羊五頭、一歳の小羊または雌やぎを主の耳に読み聞かせた。エレミヤはまたすべての町であるガリラヤのケデシとその放牧地とを見ると、うしろ向きに歩み寄って、父がイスラエルにしたようなものはかつてユダの地およびレバノンに彼らを住ませなさい。エジプト全国に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる