ふるさと納税で日本を元気に!

曽我部愛希さんに送る雅歌

曽我部愛希さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ゲルマニア啓示

。主はその若者の目を子供の上に確保された枝とをかえりみてください。それをわたしにして捨てたすべての国々をまねいてそれを燃やす。その怒りによって地は震い動いた。わたしより前に造られ、深さ一キュビト、かなたの境も一キュビトである。罰せられる時にまで及んだが、良い事を見るものは、すでにあなたの手のうちにあります」。アラウナは見おろして、賢い者はどこへ行って土地をうかがいに行った人々のとがから助け出し、王の侍従で、王はシャデラク、メシャク、アベデネゴの三人。またヨルダンの向こうに宿営し、カデシを出立した

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる