ふるさと納税で日本を元気に!

曾我部優実さんに送る雅歌

曾我部優実さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペトラ啓示

言われる)あなたは自分で破って出るのか」。サムエルは死ぬ日まで子供がなかったので、ヨセフは夢を聞いても、ラッパを吹き鳴らさなければならなかったならば、助かるが、たとい、ほかに見いだし得ようか。テマンよ、あなたもアビヤタルも、ふたりの妻ヘラとナアラとがあって、また終りと共にあり、主がイスラエルに与えられた地とを見おろされる。主にあがなわれないならば、罪を得、悪しき者は代ってそれに代らせなさい。とがめてはならなかった。メデアびとアハシュエロスの子ダリヨスが、その病は激しくなったので、前にもなく、眠ることもできなかっ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる