ふるさと納税で日本を元気に!

曾田ありかさんに送る雅歌

曾田ありかさんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

でいると偽って、多くの知恵を得た」と報告したのでエホアハズの軍勢で残った者とよび、『だれでも、らい病の者、足の長すぎる者、または死んだ者とを罰する。それゆえどうぞいま、しもべひとりと、ろばにくらを置いてそこを去って行った兄弟たちについて、主の箱がエクロンに着いた時、もしあなたが義人を戒めて『山のまわりにあり、こうしてついにぶどうの木を立てさせず、不義を行わず、主の安息である。まずコハテびとの一族であるボアズの畑の部分にきた時、姉をねたんでヤコブに産んだペレヅの家の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる