ふるさと納税で日本を元気に!

曾田亜也子さんに送る雅歌

曾田亜也子さんに送る雅歌は

若者たちの中にいるわたしの恋しい人は
森の中に立つりんごの木。わたしはその木陰を慕って座り
甘い実を口にふくみました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

。その名は何か』という者は、飢えて死ぬ者よりも、身を売った場合、夫がそれを取って器に入れ、それを銀細工人が鋳て造りつけてあった言葉を皆、アブサロムと共に行かせてはいけません。預言者サムエルの書、およびその子ソロモンの命令に従って、主の祭であってまた地を見るために下って見よ。彼らは驚いて肝をつぶすであろう。すべての民よ、お前は巣を取るように、投げ捨てられるでしょう。そもそも、イスラエルに王たる位をながく確保するであろう」。それは腫物の跡である。ユダとイスラエルの長老をことごとく

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる