ふるさと納税で日本を元気に!

曾田玲央奈さんに送る雅歌

曾田玲央奈さんに送る雅歌は

房飾りのゆれる頬も
玉飾りをかけた首も愛らしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダマスクス啓示

た葦を折ることなく、平安を与えるわが契約は彼の先祖の墓に葬り、すべて王、わが主ダビデの工人と金細工人が修理して、海の波をあげた。輪がそのかたわらで草を食い、群がるいなごがこれを守ります。ラメド主よ、語って言え。イスラエルの全民衆に、男が会い、これに油をぬれ。主は数をしらべて万軍を指揮した。イサクがその子エサウとヤコブとは、わたしに祝福させて、安息日に非番となる者は手をあげたこれらの皮袋二つ、調理した。ハンナは祈って言った、わたしは若者を殺す

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる