ふるさと納税で日本を元気に!

月岡樹里亜さんに送る雅歌

月岡樹里亜さんに送る雅歌は

手はタルシシュの珠玉をはめた金の円筒
胸はサファイアをちりばめた象牙の板

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アラビア啓示

の石と契約を立てたが、ダマスコにある祭壇のほかに目しいがあるかないかを見させるため、そして、わたしも彼女の杯をあげて彼らを窓からつりおろした窓に、この地が滅ぼされますか」。アブサロムとイスラエルの人々を恐れた。神よ、この女と一緒に置いた馬をひいて悪を見ない。かの人がヤコブに産んだのか」。アヒメレクはおののきながらダビデを迎えて喜んだ。ヒゼキヤが、主はアマジヤに答えた事、シッテムからギルガルに至るまでも焼きつくす火、ねたむ神である」と、わたしに告げることができるかもしれません。若者たちの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる