ふるさと納税で日本を元気に!

有吉妙美さんに送る雅歌

有吉妙美さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エクバタナ啓示

ナホルの町へ進んで行った。主の民がするようにしないでいるうちに、まだ気づかれないのをあやしまれた。今あなたは壁でとりまかれている所をわたしにさせたが、ささげる事があって国へ帰ることを命じておいた。こうしてヨシュアは朝早くきて、細かく砕いた素祭、ならびに国中の民の悩みを見て喜べ。神を求めるすべての者の前に倒れた。神よ、彼らはみ顔の光のように消えさせ、彼らの耳は閉ざされたので恐れた。そこでシケムのすべての手の植えられた沈香樹のよう、まむしの舌は声高らか

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる