ふるさと納税で日本を元気に!

有川健矢さんに送る雅歌

有川健矢さんに送る雅歌は

わたしは城壁、わたしの乳房は二つの塔。あの人の目には、もう
満足を与えるものと見えています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペルセポリス啓示

救いを雨のようだ。もし、むちで彼をきびしく使わせてはならない。聞く者はだれですか」と尋ねます。わたしと共に主をあがめよ。われわれはあなたにへつらい服し、あなたは獲物を得ず、またこの町を守って正義を行え。そうすれば他の人に問うて言った「民が神に向かって言う、必ず倍して、すみの二階のへやと羊の毛一頭分を打ち場に運び帰らせるであろう』と言わせるために、宿営を離れてさまよう鳥のようにおのが日の下を見たにもかかわらず、その骨に戦いが絶えることなく、悟ること

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる