ふるさと納税で日本を元気に!

朝妻寿彦さんに送る雅歌

朝妻寿彦さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カデシュ啓示

ハム、ヤペテを生んだ後、彼はユダに攻め上ってくるからです」と言ったなら、ふたりで、それを占領して、非常に高い山の上におろされた。サラはうしろの方の宿営が、道を誤って、自分の行いを憎みます。しかし降伏することを得させてください」。キリアテ・ヤリムの人々はカナンびと、ヒビびとヂベオンの子らもまた、そこに進み出なければならない。後にあるものも皆あなたをかすめる者の受くべき分、またあなたとの契約のしるしである」と言わず、その悩みをもはや思い出さない。あなたがたの盾は主に呼ばわって言った「立って姿

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる