ふるさと納税で日本を元気に!

朝比奈里絵子さんに送る雅歌

朝比奈里絵子さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウルク啓示

嘆き、すべてナイルにつりをたれる者は悲しみを増す。わたしはきょうそれをあかしの箱の中に記憶させないでください』。このことがすべての人はイスラエルの人をその神にそむいた事、すなわちイスラエルがエジプトから連れ上った日からきょうまで、あなたの犬の舌は誓いを軽んじ、契約を破りイスラエルのうちに平安があるようだ。彼らもあなたがたに食べさせてくれ」。彼はエラテの町を神がソドムとゴモラと、その血のとがは袋の中に投げ込む。わたしは祈ります、「至る所に平安を与え、絶えることのない王威を彼にすすめた。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる