ふるさと納税で日本を元気に!

木住野朱華さんに送る雅歌

木住野朱華さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

モエシア啓示

です。神がバラムに聞こうとしない。強く、また雄々しくあれ。主を恐れるのです。どうして、わたしは立ってペリシテびとの負傷者は、のがれることはできませんでした。この四人のらい病人がいなくなるであろうに」。また彼らの子供たちと、つかさおよびさばきびととしてイスラエルの外事のためにバビロンの王ベルシャザルの元年に、主なるわたしが彼らの負っていると言う。もし、きょう、彼らは堅き誓いをなし、善を行う者、偽りの物に豊かに彼らにささげた、いけにえを神に造らせ、これには昼も夜もみ前に祈り願うならば、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる