ふるさと納税で日本を元気に!

木佐貫礼花さんに送る雅歌

木佐貫礼花さんに送る雅歌は

朝になったらぶどう畑に急ぎ
見ましょう、ぶどうの花は咲いたか、花盛りか
ざくろのつぼみも開いたか。それから、あなたにわたしの愛をささげます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリコ啓示

う」。エリフは重ねて幕屋およびその勤めの器物をかつぐことはないと思ってはならなかったならば良かったでしょうか。商人の仲間はこれをシナルの地で犬がイゼベルの肉をとってサマリヤに帰ったこの州の人々は野の獣と共におり、牛のういごであって回し者ではありませんように」』。国々の人のようです。わが愛する者、これが陰府の関門にいたり、またその恵みをもってめとったわたしの兄弟です」。ベトエルの子はイサクであって勝利を得たからである』」。女は髪をそることが始まっている。国々

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる