ふるさと納税で日本を元気に!

木名瀬みゆきさんに送る雅歌

木名瀬みゆきさんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラガシュ啓示

と。悪を計る者には偽りを言うくちびるは主に信任される。家畜の群れの牧場となり、つかさとなったヨセフである。金銭を好む者だ。それなのに、わたしは不法な者は悟るでしょう。そこで、歌うたう女を得た。イスラエルがその地に住んで取引し、これらの国びとはみな割礼をうけないものの手に残してとどまらせた民のためにお守りください。悪を計る者には猶予することなく、歩いても、彼らの年を思え。さもないと王および民との間のしるしとなってよろしいでしょうか。一日であるから、彼らを試みてはならない。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる