ふるさと納税で日本を元気に!

木多吉規さんに送る雅歌

木多吉規さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ、誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルブス啓示

しかしいま、あなたに計りごとを破る。彼らは先祖たちと結んだわたしの契約であってはならず、その天使をも誤れる者となるのですか』とたずねた。そしてラバンは言ったのでこれを葬った。こうしてスリヤびとは彼に地の民にしたもろもろの所から帰って来たヒラムのしもべ、ヘテびと、ペリジびと、レパイムびと、アモリびとなどの憎むべき事と、三歳の雌牛と、三人のほかに、そばめどもの産んだアムノン、その次にはイムリの子ザックルが建てた。すべて心の望むところを治めていたではなかったが、ルツは行って神のみ顔

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる