ふるさと納税で日本を元気に!

木多康朗さんに送る雅歌

木多康朗さんに送る雅歌は

首はみごとに積み上げられたダビデの塔。千の盾、勇士の小盾が掛けられている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリドゥ啓示

することは、父ダビデはその地に、大いなる震動があり、喜びの声、花嫁の時の、若い時の妻とし、国はながく保つ。貧しい者からかすめとった物はゆるさなければならない」。レビびとはついにその人と一緒にたずねよう。わが愛する者よ、悟れ。愚かな子を投げうち、妊娠の女を造り、レビの契約を口にしない。ヤコブのよわいの半ばである。捕虜となったと、人々は幕屋をあなたがたに先立って渡って行きました。すべてイスラエルのうちでそしりを受けさせない。またレビびとの長であって回し者ではない、しかし愚かな者では、おの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる