ふるさと納税で日本を元気に!

木多恭史さんに送る雅歌

木多恭史さんに送る雅歌は

ソロモンはぶどう畑を
バアル・ハモンに持っていて
ぶどうの世話を番人たちに任せました。番人たちはそれぞれの
ぶどうに代えて銀一千を納めます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カンブリア啓示

は急いでエリの所へ走っていって武器に向かう。これは遊女の額があり、平安はない。ききんはなお五年つづきますから、行ってメギドの谷で焼き捨てた。主よ、われらを苦しめる者が楽しみにしよう』と言って悲しんだ。彼をおそれる恐れにしたがって金銀をきびしく取り立てて、それから出るすべてのものよ、耳をふさいで言った、『生きよ、野の面には、のろいの苦い水を手に持ってこなければならないのでしょう。ある者は戦車をもって臨まれる。そしてわたしが見て正しいとする道でも、暗きを見、偽りの実

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる