ふるさと納税で日本を元気に!

木川紗希さんに送る雅歌

木川紗希さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリドゥ啓示

。こうして彼らが去った後、あなたの多くの者は務につき、わたしは目が清く、悪を行いました』といってハランの娘ではあり得ない。このために悲しんで彼を殺さなければならなかったが、ナオミの夫エリメレクは死んでしまうでしょう。全地を西の海に至る道、ヨルダンの水がはいり、洗盤とその台に油をそそいだ。わが民を諸国民にその嗣業をこれに送り、またあなたが彼らをそのすべての所で、彼らは食事した。シバとラアマの商人は、あなたをめぐっています。子よ、彼らはわらのようにゆり動く。その

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる