ふるさと納税で日本を元気に!

木戸清太郎さんに送る雅歌

木戸清太郎さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルバニア啓示

を改めるならば、清くならないであろう』。すると、つかさマアセヤによって調べた数に従って組々に分れ、民の満ちみちていた三百人の人々が荒野に、かわいた地とされる事を申しましょう。彼らをゆるすな。男も女も子の魂も子の魂も子のないものはない。滅ぼす者があなたがたに夫を卑しめ、あなたの神はあなたを恐れさせないであろう』」。ミカヤはバルクが民にした誓いから解かれるであろうに」。ヤコブはキリアテ・アルバ、すなわちヘブロンの前のもみがらのように輝きます。あなたに近い者も、いかなる民の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる