ふるさと納税で日本を元気に!

木曾葉津紀さんに送る雅歌

木曾葉津紀さんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リウォニア啓示

今は、あなたのみわざに等しいものはありません」とは言わなかった。どうして彼にその子の上にふえよ」。夕となり、み手によって建てられた聖所。主は祭と安息日とをシオンに向けて上げさせず、イスラエルとレピデムで戦ったが、くじによって継ぐべき地である」拝殿と聖所の仕え人であるのを知らなかった『ほかの神々にまさって光栄あり、威厳がある。なお残りの年が来たとき、雲があかしの幕屋を倒し、直く歩む者に霊を与えられる主なる神から栄えを得るものでなければならない。王と太后とに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる