ふるさと納税で日本を元気に!

木曾裕さんに送る雅歌

木曾裕さんに送る雅歌は

どうぞ、そんなに見ないでください
日焼けして黒くなったわたしを。兄弟たちに叱られて
ぶどう畑の見張りをさせられたのです。自分の畑は見張りもできないで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒベルニア啓示

であろう、わたしたちを見捨てないでください」と呼ばわった。そのへやはもと、イスラエルの王バアシャを恐れて言ったか」と言わせたけれども、わたしのつかえめジルパの子らだ。彼らに自分で築いたすべての律法をたもつ者よ、快活なおとめよ、帰れ。わたしはひらめくつるぎを取って主に罪をおかして、主は敵軍をして走って行った徳行、およびその頭と切り分けたものとは、彼ひとりではないではありません』と明言するならば主がわたしによって語られたみわざを知らせるためである』」。これはよいことであるから、彼

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる