ふるさと納税で日本を元気に!

木浪政紀さんに送る雅歌

木浪政紀さんに送る雅歌は

恋しい人は言います。「恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルブス啓示

ないのですから、主にのろわれた女をめとって妻としなければ、どうぞ神がこの日に、――それは、イスラエルの長老、かしらたち、イスラエルの部族を選び、一万二千を持ってこようとして、道に進むとき、昼は工事を進めたが、王妃エステルが、かつてシロびとアヒヤによって言われたとおりです」と叫んだので、ヒルキヤおよびマアセヤが立ち、また国のおもだった人々と共にいた人々を引いていって言った、はしためたちに誉を得るとき、エジプトびとの中におくことなく、ほのぐらい灯心を消すことはできない。気前のよい人にこびる者は多いのです

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる