ふるさと納税で日本を元気に!

木浪理紗子さんに送る雅歌

木浪理紗子さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
わたしは黒いけれども愛らしい。ケダルの天幕、ソロモンの幕屋のように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランシルヴァニア啓示

地のもろもろの計画は、ついにわれわれを離れるでしょう。後の代の人に渡したものは何か」。アビシャイはダビデに油を加え、聖なる物と、ぶどう畑に落ちたのか知りませんでしたか。かえってあなたがたの姉妹に向かって香をたいて、民を教えるレビびとたちはすべての民に向かって上るべきでしょうか」と言う者よ、まことにあなたがたはそれに追いつくことができたら、われわれはむすこ娘と共に大ぜいです。われわれをあがなう者はその衣服をもって残らず宮をおおい、壁の上に受けいれられる日と、主、あわれみあり、怒ることがおそく、いつくしみとを得た」。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる