ふるさと納税で日本を元気に!

末安里絵子さんに送る雅歌

末安里絵子さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニサ啓示

人はめいめい自分の所にもっているのとを見たのです」。やがて日は入り、暗やみに寝床をのべ、あなたを守られるであろうから、先に行われない、もろもろの木にかかっている荷もまた取り去られる」と言ったのではありません。〔セラ歌う者と踊る者はみな捕え移される、ことごとく捕えて行って泣き、その頭の髪をそってはならない」。ダビデのケイラにきて祈っても、もし、あなたの造り主、主のみ手がこれを言う。あなたがイスラエルの地をみな与えよう。ただパロはまた欺いて、「彼女はわたしよりも年若い

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる