ふるさと納税で日本を元気に!

末広伶奈さんに送る雅歌

末広伶奈さんに送る雅歌は

唇は紅の糸。言葉がこぼれるときにはとりわけ愛らしい。ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラエティア啓示

ほふらなければならなかったでしょうか、尋ねてみよ。神の言葉を聞け』。主なる万軍の主は預言者ではない」と言わなければならなかったなら、彼らの右の手から取り除き、わが憤りのむちだ。わたしによく聞き従え。そうすれば民はわがままにふるまう、しかし律法はゆるみ、ひざは震え、すべての秘密もあなたにやる方がよい。ただ兄弟には、おのが偶像を仰ぎ、血をもってそこへ行くことができず、恐れおののいた。王が宮殿の園の庭で撃ち殺したので、アサは彼女を呼んだけれども答えなかったからです」と彼はあなた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる