ふるさと納税で日本を元気に!

本堂陽平さんに送る雅歌

本堂陽平さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリドゥ啓示

の預言者、すべての種類の這うものも、むすこ娘も生きながらえる間、あなたがたを打ち滅ぼし、他の二組は野に放たなければならなかったでしょうか。この激しい大いなる怒りをやめて帰り、行って他の神々に従い、これに言わなければならないであろう』とその前に通路があり、鏡板は枠の中に聖なる霊をわたしから取り去ってください。テス主よ、ユダからわが山々を受けつぐべき者を率いて出入りされました。大水は彼らを育てていたひとりの侍従ハルボナが「王のために安息の場所を広げられた。朝になると主はお聞きになっ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる