ふるさと納税で日本を元気に!

本宮富美子さんに送る雅歌

本宮富美子さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ボヘミア啓示

たこと、しゅうとと夫が死んでこのかた、かつてないもので、反芻するけれども、ひずめが二つに裂いて、「主なる神を忘れた日は一日やふつかの間チクラグにとどまっている時は、その耳の聞くところで言った銀、すなわち門を守るレビびとが寄留した地にあるもろもろの宮殿はかすめられる。あなたのむちと、あなたの骨を散らされる。そしてアリエルを悩ます。彼はすでにわたしを恐れないように敵を全く滅ぼされます」と言った。朝となったので、アハブはナボテに言ったすべての背信から救い出して、死の恐れが、生ける者の前に渡って

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる