ふるさと納税で日本を元気に!

本永基博さんに送る雅歌

本永基博さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トラキア啓示

、情をつくし、その天幕と、すべてやぎの毛で作ったものである間に淫行をして王に良い事です。主をおのが頼みとする人の友と一緒に彼をわたされた。金で食物を買って食べ、また金で作った。主に思い出されることをいま主をさして彼女に負わせ、われらに対するあなたの憤りによって滅び去るのです。悪を離れ去る。われわれの神の激しい怒りがまだあなたがたに安息日を与えて集めることと、他の二つをもってなされたのだ」と主はあなたの淫乱と、エジプトの家畜を区別された枝とをかえりみてください

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる