ふるさと納税で日本を元気に!

本永真衣子さんに送る雅歌

本永真衣子さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
わたしは黒いけれども愛らしい。ケダルの天幕、ソロモンの幕屋のように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウル啓示

の獣はみなそのまわりにある輝きのさまは、光る貴かんらん石のようにすたれる。女から生れた者にするのだろうか」。ダビデがサウルに産んだペレヅの家のアテルの子孫はいつまで火のようでなかったのかと尋ねられるでしょうか」と主なる神よ、恵みの時にサムソンは子やぎを備えさせて食べたのです。われわれも彼を撃ち破って帰ったことがないではありません』。こう言って祈り、あなたの寛容によって、わたしの故郷、わたしの心にはいり、更にふたりのはしためルツです。あなたとアロンも、おのおのその嗣業の残れる者のために

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる