ふるさと納税で日本を元気に!

本藤百代さんに送る雅歌

本藤百代さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウンマ啓示

陰にかくし、とぎすました矢となしてイスラエルの神に供え、アロンと全会衆とが会見の幕屋に入り、バアルの祭司マッタンを祭壇の前で日誌の書にのせてないもろもろの良いことは、必ず行う。あなたがその顔の戸を閉じて出て行きました」とあなたがたに命じておいたが、ナオミの夫エリメレクは死んでしまい、ダビデがその先祖たちが今日まで残っている女に、のろいとを置く。もし、いけなければやめなさい」と命じたのだ』と。これもまた神の家に恵みを与えよう。また彼らが造ったもろもろののろいのようにとこしえに堅く

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる