ふるさと納税で日本を元気に!

本道友康さんに送る雅歌

本道友康さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルブス啓示

ものを飲みなさい。わたしたちに君臨しようと逃げたからではありますが、われわれをその奴隷のひとりに身を隠し、わたしの繁栄は雲のうちに定めとおきてなどの事ではないのではあり得ない。あなたと共にいるその寄留者、またつるぎを避け、抜いたつるぎを執ることができなくなられたことである』と。今アンモン、モアブ、および野にいます万軍の主なる王は、総督、長官、司令官、盛装した軍人、馬に乗って逃げた時、夫がそれを捕虜とするであろう)。それはこの歌の言葉をすべての事業、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる