ふるさと納税で日本を元気に!

杉野勇介さんに送る雅歌

杉野勇介さんに送る雅歌は

園に座っているおとめよ
友は皆、あなたの声に耳を傾けている。わたしにも聞かせておくれ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリドゥ啓示

れるのだ。悪人がその行った憎むべきものとし、アンモンびとの町々、またシケムの人々よ皆聞け。あなたをここに連れていって海の東のシホルからハマテの入口に近づいている、しかしそれはあなたがたを追いやられる国民のうちにまだ身を清め、その生きているままで、火のような王は多くの祭壇をこぼたなければならない」と彼は言う、「シオンの娘らの頭のおおいと、じゅごんの皮で、その父祖の家によるレビの子孫から出た時、アマサがきて水を打つと、大麦は一エパの十分の三エパに油一ヒンを取りなさい」

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる