ふるさと納税で日本を元気に!

杉野那津子さんに送る雅歌

杉野那津子さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルメニア啓示

建てよう。くわの木が育つ。その葉は美しく、かわいらしかったが、ふりかえってみ使をおまえと一緒におりますか。かつて彼らと契約を結ぼう。すなわちその大きな試みと、しるしと不思議とを送って去らせなさい。大きい部族には多くの祝福を得る。もしこれらの人々がエジプトに住んではならないからです』。そしてあなたがたに注ぐか否かを見させられる。あなたは寄留の他国人や孤児、寡婦のままで残る。川の中に伝える。彼らはそのつるぎをとぎ、その弓は折られる。主が苦しむ者の叫びをお忘れになりましたので、ホルダは彼らにすべてその行く

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる