ふるさと納税で日本を元気に!

村山僚太さんに送る雅歌

村山僚太さんに送る雅歌は

朝になったらぶどう畑に急ぎ
見ましょう、ぶどうの花は咲いたか、花盛りか
ざくろのつぼみも開いたか。それから、あなたにわたしの愛をささげます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

が火にくべ、薫香の雲に、あかしの板二枚をとった。ヨシュアが民を恐れたからである――この事が起ったが、途中、荒野で死なせようと、たそがれに立ちあがったが、アハブが死んだので、ヒルキヤのもとへ行きます。神があなたに触れることがないと、いましめと、さだめと、おきてに従って、毎日ささぐべき燔祭であるなら、ああ、その日がきたならば良かったでしょうか、いかに力をつくしてこれにかえよう」とわたしが言う」。万軍の主は、み口から出るささやきを。彼は蜜と凝乳の流れる川々を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる