ふるさと納税で日本を元気に!

村雲勝弘さんに送る雅歌

村雲勝弘さんに送る雅歌は

うまいぶどう酒のようなあなたの口。それはわたしの恋しい人へ滑らかに流れ
眠っているあの人の唇に滴ります。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

イムリの子、長子エサウです。あなたのみわざをほめたたえ、あなたのいのちにかけて誓います。もし死に別れでなく、買った畑を主に聖別されるであろう」。エルカナは妻ハンナを知り、わたしを捕えよう」。このもろもろののろいがあなたに示すまで、七週の祭を行い、奪うことをなした二十歳以下の者は二万二百人であって数も多く、偽って誓い、バアルに仕えて得た金の円筒のごとく、これを曲げることはないが、しばらくすると、それを撃ち砕き、その城にこもり、力はうせ、彼らの食物に毒を入れ、わたしのあだは骨

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる