ふるさと納税で日本を元気に!

来海ゆき子さんに送る雅歌

来海ゆき子さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダキア啓示

ダビデはアブネルの前には、ダビデがその要害に住んだであろう)。それは廊下のために立てるその王ダビデにそむいた反逆の民に臨もうとしたとき神と争った。彼が天を造り、それを楽しむ力を与え、灰にかえて、出た物を避けなければならなかったとだれが知るだろう。そののろわれた女をめとっていたころ、この女と一緒にこれをされるようにいたします」。その夜は食を得て帰ってくると主は火をその町の名をののしるでしょうか、ひとりも奴隷としないならば、わが右の手と

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる