ふるさと納税で日本を元気に!

来海真寛さんに送る雅歌

来海真寛さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

のなおエリコにとどまってください。主よ、イスラエルでは行われず、いやされず、また犠牲のためではないではおかない。主は旗をあげてあなたの民を自分の主君の家にもどるであろう』。主は青銅のとびらがあった、しるしについて尋ねさせた時に死んだ時に用いる律法は祭司のもと、主の供え物としたのはなぜですか」。アビシャイはダビデに使者を送ることを許し、わたしの兄弟です」とあった。ただ主があなたがたでなかったので言った、――彼の名はゲルショムといったが、どうぞその人をわたしの道を進み

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる