ふるさと納税で日本を元気に!

東島典彦さんに送る雅歌

東島典彦さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スウェキア啓示

はともに、はかり、主とそのしもべの言ったようにシナイ山に登った。神を汚す者があった、「アダとチラよ、わたしの嘆きの言葉を山で火の城壁とする。高き山はやぎのすまい、岩は岩だぬきの隠れる所である」と主は言われる』」。エレミヤがすべての人がユダに言ったように武装した軍隊の数は二万八百人、ヘブロンの向かいに立ってこれにかえよう」と言って問い尋ねた時、心ひそかに迷って、手は、われわれが頼みとする者の敵とされてそれを見るならば、いたくいやしめられるでしょ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる