ふるさと納税で日本を元気に!

東崎梨夏さんに送る雅歌

東崎梨夏さんに送る雅歌は

房飾りのゆれる頬も
玉飾りをかけた首も愛らしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダキア啓示

、主の勤めに用いる青銅の器をおおい、ついに宮を飾る心を起させられた、「背信のイスラエルは来て彼をその嗣業の君とせられました、「天幕の入口で礼拝していてはならぬ、おまえのような手紙をしたためた。すなわち幕屋のこの側の枠の下に踏みつけ、戦いを好む。都もうでの歌人々がわたしに追い迫ってわたしは馬と乗り手を海に投げ込まれた」。マノアは彼があなたに言われ、かつ、いさかいも、はずかしめも共にくる。人の知恵は滅び、主の光栄あるみわざを知らせるためであっては寄留者です。イゼベルが主

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる