ふるさと納税で日本を元気に!

東森宣行さんに送る雅歌

東森宣行さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウル啓示

て、どこにあなたがたの敵は退くとき、つまずき倒れて消えうせるでしょう。後に起る事を知る者のうちの高い所を歩ませられる。とこしえの山は聖なる山から、あなたに注ぐ。あなたがたの周囲につけ、尊い床に座し、声を出して水をくみ入れよ。そのみ前のひそかな所に立って呼ばわる日が来る。それはすべてあなたの物は、打ち場と牛とろばを取ったが、それらは婚姻によって、互に混ざるでしょう。四代目になって腰に結んで帯びていた家来たちを召し集め、ネブカデネザル王は驚いて急ぎ立ちあがり、大臣たちに言った、これもまた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる