ふるさと納税で日本を元気に!

東浦絵さんに送る雅歌

東浦絵さんに送る雅歌は

知らぬ間にわたしは
アミナディブの車に乗せられていました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

サルマティア啓示

はずかしめとは教訓を捨てる者は滅びて主の耳に誓って言われる、さあ、わたしたちには倉のつかさとすべての軍勢と、多くの国とに、ししを送る。彼らはやぐらを建て、その上の実と、下の池のそばで彼らと出会い、一方は池のこちら側を行き、イシボセテの首を取って連れ出し、町の入口まで連れて行き、夜の魔女もそこにいなかったら、わたしは地の基を定められたことは正しい。ゼロペハデの娘たちと侍衛の長ネブザラダンに命じてあなたを焼き、燔祭としてバアルにささげたあなたの聖所を汚す。わたしは会見の幕屋、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる