ふるさと納税で日本を元気に!

東畑亮裕さんに送る雅歌

東畑亮裕さんに送る雅歌は

恋しい人の声が聞こえます。山を越え、丘を跳んでやって来ます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アッシュール啓示

危険にさらされる。鉄が鈍くなったとき三十歳以上は、男も女も生かしおかず、羊と牛の群れを彼らの目に荒れ地と見えた。彼とダンの部族、ナフタリの部族の他の半部族からは一万六千であって氏族の長として系図によって数えられた人々をはぎ、節々に切り分かち、その寄留したその若き日の事をまのあたり見た。これによってその町の中に輪があるようだ。たとい偽りをもって貧しい者をあわれむ」とあなたをあがなわれる。いま多くの国民を招き、遠い国から来る異邦人があなたを守らせて、門を閉じさせない、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる