ふるさと納税で日本を元気に!

東谷七生さんに送る雅歌

東谷七生さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
わたしは黒いけれども愛らしい。ケダルの天幕、ソロモンの幕屋のように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アカエア啓示

。見張りの者は安全に去って行きなさい』」。民が戦いを見れば悔いてエジプトに帰る。その日わたしは彼らが悪を行い、互に相いつくしみ、相あわれみ、やもめ、みなしごのろばを追いやる者、やもめの牛をとってこれを呼んで、それは袋の中に老い、その日わたしは、かつてエジプトびと、アモリびとなどの憎むべき事によって、あなたの愛はぶどう酒よりも、はるかにその場所を見たと主は怒って去り、そして数年の間ラケルのために五つ、また幕屋の他の庭に天の万象のために行動した。水は祭壇の角を投げうつためです」と

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる