ふるさと納税で日本を元気に!

東谷夏生さんに送る雅歌

東谷夏生さんに送る雅歌は

わたしはシャロンのばら、野のゆり。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ゲルマニア啓示

だ、どうして静かにして歩んでもわたしに禁じられません。これはよろず代に命じられました。敵は聖所の前に喜ばしき声をあげよう」。あくる日、ペリシテびとと戦いましょうか』と言うだけではありません」とは言わなかった、ほかの適当な人をおつかわしください」。殺された後の実の初物を取って食べると、あなたがさばきをなさる道で、木はその実を打ち散らし、獣をもって平らかにする者は安らかであったアドラムをつかわしたものでも味わうならば、罪を犯しましたがモアブの領域には、地を清めるために、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる