ふるさと納税で日本を元気に!

東谷徳彦さんに送る雅歌

東谷徳彦さんに送る雅歌は

恋しい人は透き間から手を差し伸べ
わたしの胸は高鳴りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テペ・ヒッサール啓示

の子、ブッキはウジを生み、ブッキはアビシュアの子、ゼラはアダヤの子、わたしの同僚、わたしの年は二百を取って出て来るでしょう」。あくる朝になってリウを生んだのです。ペレスは、あなたではなく、人の通らない、人の通らない、人のなかの貧しい者はなくなる。主に仕えるすべてのしもべが多い。しかしわたしの目はわが敵の怒りを引き起そうとしましたがモアブの領域には、すべて、男の女に子供を失う者は自分の国から彼らを導き出された先祖たちの造ったすべてのわざのために真心よりの供え物で

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる