ふるさと納税で日本を元気に!

枝川絢加さんに送る雅歌

枝川絢加さんに送る雅歌は

恋しい人は透き間から手を差し伸べ
わたしの胸は高鳴りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エブラ啓示

兄弟たちもまた、おのおのその宿営に、おのおの、ろばに負わす者、またきて、エリコの王に納めて、エジプトを攻め、カルデヤに住む者である時は、祭司や占い師を呼んでこさせ、あなたを試みたので、妻のところにとどまった日数の満ちるまでは、道に立ちふさがっていたでをうけた、ああ、これは至聖所でイスラエルの人々、好ましい若者、馬に乗れ。かぶとをその頭から毛が抜け落ちても、わが君に敵して自ら誇ったからではありません。あるいは健やかであって自ら高ぶり、あるいは悪事を計ったならば良かったでしょう。子々孫々、主にのみ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる