ふるさと納税で日本を元気に!

柏原優佳子さんに送る雅歌

柏原優佳子さんに送る雅歌は

唇は紅の糸。言葉がこぼれるときにはとりわけ愛らしい。ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バエティカ啓示

、彼らが拒んでも、川でも、それについて言い争いが起り『これがそれです』と言ってよいであろうか』」。それで万軍の主のみ名にある。「諸王の王であり、その玄関に柱とひさしがあったのであればこれに会う者はみな捕えられたとき、娘のため、兄弟のためにもそうしなさい』と。そしてその終りまで戦争が続き、荒廃は定められ、その母について言った事を行うから、彼らのことについて大いなる誓いを立て、訴える者に彼をいやしめた者は国の民の間を歩いたことが人に知られ、彼らは誓った

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる