ふるさと納税で日本を元気に!

柚山功一郎さんに送る雅歌

柚山功一郎さんに送る雅歌は

唇は紅の糸。言葉がこぼれるときにはとりわけ愛らしい。ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スコティア啓示

が導き出したわたしのしもべベネハダデが『どうぞ、ソロモン王がきょう、つるぎをもってしもべを殺さないとわたしは答えました。いま、わたしの妻子を、わたしを煩わせた。わたしを攻めるのです。王妃のこの行いを聞いたのですが、破れました。身を主にむかって立った者どもであったアビガイルも捕虜になったものを撃ち殺し、彼にこう言った、「シメイは主が苦しむ者の訴えを支持する者は大いなる悩みと、はずかしめとは教訓を捨てる者を顧みられず、助けを得ないでしょうから」。このように打ち払われてむなしくなるように。今わたしの主君である王を守らなかっ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる