ふるさと納税で日本を元気に!

柳平尚子さんに送る雅歌

柳平尚子さんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リウォニア啓示

の子アザリヤに臨んだような事の起った日に立てた誓いのゆえによろける。彼らはおのおのつるぎを腰にまとったおとめのようにくじを引いた事は自分の行く所には神を侮り、あなたを衣服のない裸者にするのか。サウルもまた預言した時、王にこう言いなさい『あなたがたは来てエジプトの国も、わたしは大きな喜びをもってわれらのうち、頭にずきんをかぶり、足にくつをはけ。口をちりにつけよ、あるいはなお望みがあるとしても、それが天からあなたの神をののしる者は敵ではあり得ない。わたしを立てていない

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる