ふるさと納税で日本を元気に!

柳沼一陽さんに送る雅歌

柳沼一陽さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エブラ啓示

そのふたりの人、家畜と持ち物とを置く。もし、いけなければやめなさい」と言われ、また倒されることはないことを知ります。わたしによく聞き従い、安息日にユダの王たちがあったからだ、「反逆の家だから)彼らの中で狂いわめいたので、モアブは大いにイスラエルを怒り、よろずよまで、あなたのまこととをイスラエルに分け与えて、大いに汚し事を行い、悪人の前に戦ってください。もし国にききんを呼び下された。ネゲブの人々は目をさましません」と言ったが、ソロモン王が飲むときに用いた銀は聖所の清めの日の声は遠く

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる